2017年09月05日

県央地域社会福祉協議会「災害時相互応援協定」を締結しました

8月31日に諫早市社会福祉協議会で、「県央地域社会福祉協議会災害時相互応援協定締結式」が行われ、諫早市・雲仙市・大村市の3社協の災害時相互応援協定が締結されました。

 この協定が締結されたことによって、県央地域で災害が発生した際に、より迅速な対応を行なえるほか、日頃からの連携強化や情報の共有化などを図ることができます。具体的な内容としては、災害ボランティアセンターの運営等に関する人的支援や、必要資機材の物的支援などを行なっていくものです。

 大村市社会福祉協議会としても、諫早市・雲仙市社会福祉協議会とともに、災害時の助け合いのネットワークを広げ、いざという時に備えていきたいと考えています

DSCN0143.JPG
posted by 社協 at 13:47| 長崎 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする